12月に入り、日本同様に韓国、そして釜山も、新型コロナウイルスの感染者が急増しています。
12月14日13時30分、釜山市の発表では新規感染者42名で累計1290名。そのうち、隔離解除841名、治療中428名、死亡21名となっています。
釜山市では12月15日0時より2週間、社会的距離を置く規制2.5段階、+防疫強化の措置を取る方針です。期間中、釜山への業務渡航などを予定されている方は、釜山市の公式サイトをご確認ください。詳細は→こちらへ

現在、世界各国で感染拡大防止のため、さまざまな規制が敷かれていますが、うまく乗り越えて、良い年末年始を迎えられるようにと願います。