グルメ通り

釜山には名物が味わえるグルメ通りやおしゃれなカフェがそろうカフェ通りが点在。通り沿いや区画内に専門店が軒を連ね、独特な風景を見せ、観光スポットとしても知られています。

◇富平洞チョッパル横丁 부평동족발골목◇

光復路の西端(富平洞)、通り沿いとその周辺にチョッパル(豚足)専門店が多数並びます。釜山チョッパルや漢陽チョッパルがその代表格です。釜山では冷菜チョッパルが有名で、あっさりした味付けで臭みもなく、女性にも好評です。アクセス/地下鉄1号線チャガルチ駅(7番出口)より徒歩約5分 

Photo:Kei Suzuki

 

◇西面デジクッパ通り   서면돼지국밥거리◇

西面市場(建物)の裏に面した通りに、デジクッパの名店が6軒ほど並んでいます。どの店も庶民的な趣きで、店頭の大きな鍋で豚の部位を煮込む店も見られます。釜山名物のデジクッパを試すなら、まずはここがおすすめです。アクセス/地下鉄1・2号線西面駅(1番出口)より徒歩約3分 

 

◇上海街   차이나타운◇

釜山駅前の中央路を挟んで対面に位置する、釜山のチャイナタウン上海街。本格的な中国料理を幅広く味わえます。ここは釜山最大の中国人居住地で、中国料理店や中国食品店、華僑学校、寺院、華僑協会などが街を形成しています。毎年、10月には釜山チャイナタウン特区文化祭りがあるほか、チャイニーズニューイヤー(春節)の際も中国的な華やかさを体験できます。隣接するテキサス通りには外国人向けのバーなどが並びます。アクセス/地下鉄1号線釜山駅(5番出口)より徒歩3分 

 

◇田浦カフェ通り 전포카페거리◇

繁華街 西面の東側に広がるカフェスポット。数年前に海外のメディアで取り上げられて、一気に知名度が上がりました。街の一画にカフェが密集。ユニークな小さなカフェから有名なカフェチェーンまで、さまざまなスタイルのカフェが並びます。アクセス/地下鉄2号線田浦駅(7番出口)より徒歩約3分。西面駅より徒歩約10分 

 

◇海理団ギル 해리단길◇

2018年、突如、東海南部線旧海雲台駅の裏手に誕生したカフェエリア。韓国の人気カフェ通りとして知られる経理団ギル、慶州の皇理団ギルにちなみ、海雲台の海を入れて海理団ギルと命名。一帯にはおしゃれなカフェやレストランがあり、現在も増加中です。また、西面で人気のバーガーショップ、現代的なテイストでいなり寿司を提供するホイキツネなど、注目の店もそろいます。アクセス/地下鉄2号線海雲台駅(4番出口)より徒歩約5分 

Photo:Kei Suzuki

 

◇タルマジカフェ通り 달맞이카페거리◇

緑豊かな小高い丘に走るタルマジの通り沿いに、スターバックスやチョコレートファクトリーなどのカフェチェーンが並びます。その多くがテラス席を持つ大型店舗なのが特徴です。また、タルマジにはギャラリーやファニチャーショップなども多く、全体的に瀟洒な雰囲気が漂っています。アクセス/海雲台より車で約5〜10分 

Photo:kei Suzuki

 

 

 

 

 

韓国 釜山 大人の週末旅を提案するフリーマガジン