冬柏公園

◇ 冬柏公園(トンペッコンウォン)동백공원 ◇

海雲台海水浴場端に突き出る冬柏島。島全体が「冬柏公園」として整備され、遊歩道で一周できるようになっています。2005年に釜山で開催された、APEC首脳会議の会場「ヌリマルAPECハウス」をシンボルに、灯台や吊り橋、人魚像など、たくさんのスポットがそろっています。なお、ヌリマルAPECハウスは内部見学(無料)も可能で、建物内にはカフェも併設しています。
公園内から眺めるサンセット、広安大橋(ダイヤモンドブリッジ)の夜景も自慢です。冬柏公園とヌリマルAPECハウス、広安大橋(ダイヤモンドブリッジ)を入れたアングルの写真は、釜山の代表的な風景としてよく目にします。
また、トンペッとは椿の意味で、冬から春先にかけては公園内に椿の花々が美しく咲き誇ります。

☆冬柏公園の吊り橋と遊歩道
☆冬柏公園の灯台
☆波打ち際に佇む人魚像
☆冬柏公園とヌリマルAPECハウス
☆海雲台全景と冬柏島(写真/海雲台区)

DATA

住/釜山広域市海雲台区冬柏路
交/地下鉄2号線冬柏駅(1番出口)より徒歩約8分。海雲台海水浴場より徒歩5〜10分