海雲台市場

◇海雲台市場(ヘウンデシジャン) 해운대시장◇

国際的リゾート地海雲台の街にある「海雲台市場」。ここは1910年頃、自然発生的に露店が集まったのがはじまりで、2005年には伝統市場として認可、100年以上の歴史を誇る在来市場です。
東西にまっすぐのびる200mほどの通り沿いには、釜山名物のコムジャンオや刺身などの魚介料理専門店、居酒屋、食堂、生活雑貨、精肉青果、乾物店、健康食材店、ファッション小物、ミニマートなどがずらり。カラフルなネオンや店先の水槽が目を引き、市場を見て歩いているだけでも楽しい気分になります。
市場は通年、周辺に住む地元客と観光客でにぎわいをみせています。とくにチーズホットクやヤンニョンチキン、オムクなどの市場グルメが外国人観光客に人気です。また、最近では市場内にゲストハウスもいくつかみられます。冬には「海雲台光祭り」のイルミネーションの装飾もあり、いつもとは違った華やかさが楽しめます。
◉アクセス/地下鉄2号線海雲台駅(3番出口)より徒歩約3分 

☆海雲台市場入口(亀南路側)
海雲台伝統市場
☆海雲台市場入口(海雲台区庁側)
☆海鮮パジョンが人気の「ポンジャネ」
☆夜の海雲台市の様子