釜山の名所

充実!釜山ならではの名所

韓国有数の国際観光都市「釜山」。海洋都市としての地域特性を活かし、海をダイナミックに体感できるスポットが充実しているのも特徴だ。
国内外からの観光客でにぎわうリゾート地「海雲台」、若者が訪れるビーチタウン「広安里」。釜山の2大繁華街「西面」「南浦洞」、風光明媚でおしゃれなカフェも急増中の「影島」。カニ料理に加えてオシリア東釜山観光団地も注目の「機張」は、現在も再開発で高級リゾートホテルなどの建設が進められている。歴史ある海水浴場と海上ケーブルカーで有名な「松島」、韓国最古の温泉地「東莱」。このように釜山はエリアごとに特色があり、その違いも魅力となっている。
また、釜山は「BIFF 釜山国際映画祭」が開催される映画の都市でもあり、街には映画に関連する見どころも点在する。最近では、映画やドラマの舞台となったロケ地めぐりを目的とする、外国人観光客の姿も増えている。そして、釜山はBTSのジミンとジョングクの故郷で、二人のゆかりのスポットを訪れるファンも多い。

海の上を歩き、海の上を遊ぶ。まずはダイナミックな釜山の海を体感しよう。▼ 写真をクリック

  • 『青沙浦タリットル展望台』

▼ 写真をクリック

釜山の観光名所

観光スポットが充実する釜山の街。定番の甘川文化村、家族向けのロッテワールド 、ディープな旅にはマッコリの村などもおすすめ。

映画の街の見どころ

映画の街・釜山で関連施設や名所をめぐり、映画の世界を堪能!

釜山の歴史を伝えるスポット

釜山に残る古墳や城址、建築物を探訪し、韓国と釜山の歴史にふれてみよう。

▼ 写真をクリック

バラエティ豊富な公園

市内には四季の自然が感じられる公園、海を望む公園など、魅力あるスポットがそろう。

▼ 写真をクリック

名刹を参拝し、心やすらぐひとときを。

▼ 写真をクリック

釜山に架かる橋

釜山らしい風景を演出する海上橋。