大渚生態公園

◇大渚生態公園(テジョセンテコンウォン)대저생태공원 ◇

2009年、洛東大橋から亀浦大橋までの河川敷(長さ7.62km)に造成された「大渚生態公園」。園内には野球場やサッカー場、テニスコートなどのスポーツ施設、ビオトープの新徳湿地と菜の花団地、キャンプ場があります。
この大渚生態公園では、さまざまなイベントを開催。川沿いにあでやかな桜並木が続く「江西洛東江30里桜祭り」、菜の花団地(面積370,000㎡)での「釜山洛東江菜の花祭り」。このふたつは、春の釜山の人気イベントです。とくに、一面が黄色に染まり、迷路のようになった菜の花畑は、SNS映えするフォトゾーンとして韓国内でも大好評です。
また、秋には美しく咲き乱れるコスモスの花々も圧巻。自転車のレンタルも行なっているので、洛東江の風と自然を感じながら、サイクリングするのもおすすめです。
(※大渚生態公園管理事務所で自転車貸し出し。料金は無料、分証明書を提示)

☆釜山洛東江菜の花祭り(写真/釜山広域市)

DATA

☎︎051-971-6011(大渚生態公園管理事務所)
住/釜山広域市市江西区大渚1洞2314-11一帯
料/無料
交/地下鉄3号線江西区庁駅(1番出口)より徒歩にて

◉出典/江西区HPほか